2005年06月16日

元気ムギムギなので、乱闘手当はもう要らんとう

風太くん、ついに写真集発売です。タイトルは「すたんだっぷ風太くん!」。御本人、疲れてないかな? 大丈夫かな?

「T.N.ai.のちょっとそこまで」は、皆藤愛子ちゃんのめざまし体操マスター。
今回は、インターナショナルスクールにて。所々、愛ちゃんの英語も聞けました。教室での勉強風景が映ってましたが、あれだけ多国籍だと、偏見の無い子に育ちそう。子供の時は、皆、仲が良いのにね。久しぶりの子供相手の体操マスターでしたが、無事、教えることが出来たようです。

「元気のミナもと」は、6月16日で「麦トロの日」と言うことで、麦トロが。
語感的には面白い食材なんだけど、なかなかダジャレになりにくい麦トロ。コーナーが終わり、トロ占いに突入する時、中野アナは無理矢理、「召し上がってみてください。元気ムギムギ!」と力技に出ていました。・・・無理しなくていいですよー。

「?にクリック気になりマウス」では、国会職員がもらっていた珍しい手当について。
国民の税金で賄われている国会職員の手当。今回、見直された結果、廃止になる手当があるって、御存知でしたか? 議事堂内での乱闘騒ぎが多発したことから払われることになった「国会特別手当」(通称"乱闘手当")、議員の車を整備する職員に払われていた「自動車整備手当」、この他、「衛視特別手当」、「危険手当」の4つが廃止されることになったそうです。
廃止される理由は、"乱闘手当"は、乱闘が激減しているのに払うのは根拠が薄いため、また、「自動車整備手当」は、本来の職業である整備に手当を払うのはおかしいし、現代の車なら定期点検していれば修理は必要ないだろう等。
時代の流れと共に不要になった手当が、主に廃止されることになったわけですが、もうちょっと早く見直せなかったんでしょうか。

「早耳トレンドNo.1」では、徳澤直子ちゃんが、人気のニューショップを紹介。代官山、原宿などにオープンしたおしゃれなお店たちとそのアイテムが披露されていました。

めざましポイント
小田和正さんの美声に迫るべく、単独インタビューを果たした軽部アナ。EDで小田さんの名曲を「さよなら〜、さよなら〜」と歌ったのですが・・・九官鳥が淀川長治さんのモノマネをしているようでした(涙)。ノセた伊藤アナにも責任があると思われ・・・。

そうかな / 小田和正
icon


posted by wolfalone at 09:09| 東京 ☁ | TrackBack(0) | めざましテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。