2005年05月14日

清原、あれはオレのヘルメットだぞ

今週、デッドボールで話題になった清原選手のヘルメット。その秘密について詳細が紹介されていました。
あのヘルメット、元々は、南海時代に野村克也さんが使っていたもの。頭が大きくて自分に合うヘルメットが無かった野村さん。1970年の日米野球の時、大リーガーたちのベンチにあるヘルメットを被ってみたところ、ピッタリのものが。そこで「もらえますか?」と訊いてみると「いいよっ」といただけることに。以来、そのヘルメットを、南海→ロッテ→西武と愛用。現役最後に在籍した西武に残して引退。
時は流れ、やがて西武に清原が入団。ノムさんと同じように頭が大きくて自分に合うヘルメットが無かった清原。探している内に、倉庫に野村さんが残して行ったヘルメットを発見。これがドンピシャリということで、西武→巨人と使い続けているわけです。
2人の名プレーヤーが愛用し、何回も塗り直され、なんと35年以上もの歴史があるヘルメットだったんです! すごい!
野村克也さん、最後に一言。
清原、あれはオレのヘルメットだぞ(笑)」

「まおのフレッシュホリデー」は、アボカドを使って、お肌ツルツルになるアボカ丼。ドンドンドン! と、即席"まお大サーカス"が登場していました。ちなみに先週は試食しようとしたらスプーンが無かったこのコーナー。今朝は、パンチさんの分だけありました。伊藤アナは予定通り、用意されていませんでした。

ちなみに、今朝の千佳ちゃんは白のスーツでキメキメでした。

メキシコ産アボカド24玉


posted by wolfalone at 09:11| 東京 ☁ | TrackBack(1) | めざましテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

ヘルメットの秘話
Excerpt: 去年、清原選手(当時・巨人、現・オリックス)が死球を受けた時に 西武カラーが出てきてその話が出てきたけどもう少し詳しく調べると こんな秘話があったそうです。 大阪龍馬の独り言:清原選手の..
Weblog: A DAY IN MY LIFE
Tracked: 2006-06-18 08:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。