2006年05月11日

教科書通り・・・と言いたいのですが

元気のミナもと
今朝は、旬のトマトでつくった「ケチャップ」が出て来ました。これにピッタリの御料理ということで、オムレツ、ピザトースト、皮つきポテトなどが。
今朝のケチャップ、トマトのほかに、タマネギ、ニンニク、砂糖、塩、コショウ、シナモンなどを使って作られたもの。このコーナーで何回か出てきた、トマトに含まれている「リコピン」。老化を防止してくれるんですが、加熱することで吸収率がアップするそうです。
今日のダジャレと言うかミニコントは、愛ちゃんの「ケチョップ」でした。

めざまし学習帳
昨日、報じられた教科書の大量誤記について。
somethingをsometingに、方程式のxが脱字、ふりがな間違いなど、信じられないほど単純な誤記が見つかった教科書。なぜこのようなミスが多発したのでしょうか。
教科書の内容や表現を検定するのは文部科学省なんですが、誤字脱字をチェックするのは教科書会社。現在、教科書会社では専門の校閲・校正をする人が居らず、ほとんどの場合、編集者自身がチェックするんだそうで、この構造に「ミスが多発する」要因があると見られています。
さらに、カラー化などで出版コストが上昇する一方、文部科学省が定める価格が下げられているという、教科書会社を経済的に圧迫している環境も、品質を下げている要因だとか。
今後の対策として、各教科書会社が利害関係を超えて、情報を共有し、再発防止に取り組むことが検討されているんだそうです。
それにしても、教科書は、いつまでも紙媒体で配布しなければいけないんでしょうか。

早耳トレンドNo.1
比留川游ちゃんが、おしゃれかごバッグを紹介。
夏前の定番企画、涼しげなかごバッグたち、チャームつき、凝った刺繍入り、ショルダーにもなる小さなものなど、ユニークでかわいいアイテムがたくさん登場しました。

バタフライモチーフカゴバッグ 大きなチョウチョが可愛い
かご素材トートバッグ シンプルデザインでコーディネイトしやすい


posted by wolfalone at 20:29| 東京 ☁ | TrackBack(1) | めざましテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

中学教科書の記述ミス。その原因とは?@めざまし学習帳
Excerpt: 2006年5月11日のめざまし学習帳は、「中学教科書の記述ミス。その原因とは?」でした。 2006年4月から使われている中学校教科書134冊中65冊の計208カ所に、誤字などの記述ミスがあったという..
Weblog: じゅんの報告書
Tracked: 2006-05-14 23:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。